専門分野というか楽しい技術分野

専門分野にしたい、楽しい技術分野?が出来まして、知的好奇心ワクワク勉強しております。
その技術とは、『カーボンナノチューブ』です。
炭素原子の結合配列の仕方で金属になったり半導体になったりするところとか、楽しすぎです。

半導体にも関連するし、興味のある燃料電池、水素貯蔵等にも関連しているし。
対訳を取りまくり、ノート切り貼りしつつ専門分野と記載できるように数をやろうと思います。

まずは、1件目の不明な点を1個づつ潰していきます。
今週中に1件は対訳を取り終えようと思います。

今週やること
・単層カーボンナノチューブの公報1、2件(ピックアップ済)対訳
・ラマン分光法の理解

カーボンナノチューブ関連の公報によく出てくるラマン分光法がいまいち理解できず。若干その箇所は置換している状態です。
ピンとくるまでノート作成しようと思います。

まだまだ1件の明細書を読み込む際の知識をどこまで深堀すればよいか分からず。試行錯誤中です。が、1件目のトライアル前よりはノート作成時の突っ込み具合が深くなっている気はします。
12月までにはもう1社受けたいのですが、今は突っ込み勉強頑張ります。

あと、ブログの体裁も変えたいなぁ。アイキャッチ画像とか設定したい。
会社の仕事も子供の勉強習い事支援も忙しくなりつつあり、だけど勉強はやめません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。